【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

年に数回、仕事で名古屋へ行くことがあり、ジェットスターを利用するんですが、先日の出張時、フライトを急遽、変更することに。パソコンがなかったので、スマホから~と思ってやってみたけど、うまくいかない。

どうやら、チェックイン後にフライトを変更する場合、電話やライブチャットで手続きをしなければいけないという……。まあ、レアケースかもしれませんが。

チェックイン前であれば、WEBサイトの「予約の確認/変更」から「予約便のチェックイン開始時刻まで」可能です。

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

オンラインでフライトの予約を変更する際に必要なもの

  • インターネット環境
  • パソコンやスマートフォン(おそらくタブレットでもいける)
  • 本人名義のクレジットカード

チェックアウトする

さて。フライトを変更するには、一度チェックアウトしなければいけないんだけど、いくら待っても、リロードしても、ブラウザのキャッシュをクリアしても、チェックアウトできない……。クルクルのまま。

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

とりあえず、「キャンセル」をタップして、右上の「サポート」からジェッ太に質問してみます。

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

素直に「フライトを変更したいです」と入力。すると、ジェッ太がいろいろと質問してくるので、選択していきましょう。

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)
【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

私はいつも、「Starter Plus」プランで予約しているので、本来であれば、支払うのは運賃差額だけなんだけど、オンラインでチェックアウトができず、ライブチャットを利用したことにより、結局手数料がかかってしまいました。(罠でしかない……)

エコノミークラス各プランの変更については、以下を参照。

エコノミークラス「Starter」

変更の受付締め切り時刻までに、運賃差額と変更手数料を支払うことで、変更が可能。バウチャー払い戻しオプションを購入している場合、空港のチェックインの開始前であれば、フライトをキャンセルして別の予約ができる。

エコノミークラス「Starter Plus」

変更の受付締め切り時刻までに、運賃差額を支払うことで、変更が可能。バウチャー払い戻しオプションを購入している場合は、空港のチェックインの開始前であれば、フライトをキャンセルして別の予約ができる。

エコノミークラス「Starter FlexiBiz」

変更の受付締め切り時刻までに、フライトの変更が可能(ただし、空席がある場合のみ)。出発当日に同日のフライトへ変更する場合は、変更手数料および運賃差額は不要。出発予定日よりも前の日に出発予定日と同日のフライトへ変更する場合、または出発予定日とは別日のフライトへ変更する場合は、運賃差額を支払う必要がある。

エコノミークラス「Starter Max」

変更の受付締め切り時刻までに、運賃差額を支払うことで、変更が可能。

自分のプランを選択して、「こちらをクリックして」をタップ。「はい」を選択して「こちらをクリックしてください」をタップすると、いよいよライブチャットがスタートです。

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

ライブチャットを利用する

LINEでやり取りするみたいに、エージェント(担当)からの問いかけと、確認事項に答えていきましょう。もちろん、日本語でOK!

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

本人確認と予約情報の確認があります。

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

本人名義のクレジットカード用意してね、変更したいフライトで運賃差額が生じる場合は、差額を支払ってね、ライブチャットで変更する場合、予約手数料がかかるよ、との確認。

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

変更したいフライトの日時が決まっている場合は、希望日時を伝えます。今回は「翌日の同じ時間のフライトで」、とお願いし、運良く空席がありました。

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

ここでいう「変更料金」とは、ライブチャット利用料みたいなものです。チェックインさえしていなければ……。

自分でできなかったチェックアウトは、エージェントが解除してくれます。その後、座席の確認です。

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

基本、同じ席を提案してくれるんだけど、空いていない場合は、希望を聞かれます。わからない場合は、「窓側」とか「通路側」とか「前のほうの窓側」とかざっくりでも伝えると、近い席をチョイスしてくれます。

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

フライトの最終確認をして、OKであれば決済に進みます。表示されているリンクをクリックしましょう。決済完了後、チャットで知らせる必要があるので、チャット画面は閉じないように注意!

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

画面の案内にしたがって、支払い手続きを進めます。

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

内容を確認したら、「利用規約に同意する。」にチェック。

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

以下の画面になったらOK!

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

チャットでエージェントに支払いが完了したことを伝えましょう。あとは、右上の「終了」をタップで手続きは完了です。特に難しいことはなにもなく、LINEでやり取りしているような感じでした。

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

エージェントとのやり取り(ログ)をメールで送信できます。心配な人は「はい」を選択して、送信しておきましょう!

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

最後に、時間があればアンケートに回答して、本当に終了です!

【ジェットスター】ライブチャットでフライトを変更する手順(チェックイン後の場合)

まとめ

とにもかくにも、チェックイン後のフライト変更は手数料がかかる……ということがわかりました。私のようにならないためにも、予定が完全に確定してからのチェックインが無難ですね(苦笑)

電話やライブチャットでの手続きは、時間外だと対応不可(厳密には不可ではないけど)、回線が混み合っていたりで繋がりにくいことがあるけど、少し時間をおいて再チャレンジすれば大丈夫。

また、プランによって、変更やキャンセル、払い戻しのオプションは変わるので、確認しておきましょう!詳細は公式サイトの「運賃タイプとオプション」を参照してね。

by
関連記事