ルルドのハンドマッサージャーでぽかぽか!仕事やゲームで疲れた手・指をしっかりマッサージしてくれる

今年もハンドマッサージャーのお世話になる時期がやってきました。仕事でも趣味のオンラインゲームでもパソコンを使っているので、手・指の疲労が半端ない。とくに右手はマウス操作をするので、かなり酷使しています。

Amazonでは、「圧が強すぎて怖い」とか「効果を感じられない」といったレビューもありますが、私としては、思いのほか満足度が高めなルルドのハンドマッサージャー。その全貌をお届けします。

選べるマッサージの種類とエアバッグの強さ

手前から「強弱ボタン」「ヒーターボタン」「電源ボタン(兼コース選択ボタン)」です。 操作ボタンが少ないのはいい。 手軽にマッサージしたいのに複雑な設定とかボタンがやたら多いと、使わなく原因になってしまうので(苦笑) ルルドのハンドマッサージャーは、手をいれてスイッチON!だけの手軽さなので重宝しています。

横から見たらこんな感じ。丸っこいフォルムがかわいらしい。結構コンパクトです。

こちらから、親指以外の指をいれます。そう、親指はマッサージャーの角度を変えてマッサージします。多分、全部の指を入れて使うグローブ型にしてしまうと、手の大きさによっては対応が難しくなるからなあと思います。

こっちは指が出るほう。

スタート時は「弱」で「全体コース」になっています。電源ボタンがコース選択ボタンを兼ねているので、稼働中にもう一度電源ボタンをおすと、ランプがブルーからグリーンに変わって「指先コース」になります。その状態でもう一度電源ボタンをおすと、電源がOFFになります。

指先コースは、指の1本1本をぎゅーっとマッサージ。全体コースは、手のひら全体に圧をかけてマッサージ。どっちも気持ちいいです。人によっては、圧が強すぎると感じるかもしれないけど、私は大丈夫でした。痛気持ちいいです。

エアバッグの強さは、2段階から選べるので、いきなり「強」が怖い人は「弱」からはじめてみるのがいいかも。

ゴロっとして動画でも観ながらマッサージ。気がついたら、そのままウトウトしてしまっていることもあるんですが、10分で電源が落ちる仕様なので安心です。

そしてそして、この季節はなんといってもホットマッサージが重宝するんです。じんわりと温かくなるヒーターでマッサージしながら、手・指がぽかぽか。血行がよくなってる!?感じがします。たぶん(苦笑)

これ、親指はどうやってマッサージするの?って思って、調べたら、親指を横向きにいれて集中マッサージ!こんな感じです。なるほど!気持ちいい~。

こういう健康グッズ系は、使わなくなるのがほとんどだけど、ルルドのマッサージャーはずっと使っています。年中、出しっぱなし。手・指はある意味商売道具なんで労ってあげないとね。

自分でマッサージしても気持ちよくないし、かといって、エステやマッサージに行くほどでもないっていう。なので、ハンドマッサージャー、割と役に立っています。

もちろん、人の手によるマッサージの心地よさには及ばないけど、仕事が終わって一息つくときに、マッサージできるのはありがたい。

最近だと、コードレスタイプもあるみたいですね。便利そうだけど、ちょっとお値段が(苦笑)コードもそこそこ長さがあるし、ベッドまわりや、パソコン付近で使うので電源には困らないから、あんまり不便さは感じていません。

家族みんなで使い回すとか、コンセントが不便な場所にあるとかだと、少しお高くなりますが、コードレスタイプのほうが便利かも。

まとめ

マッサージが終わったあとは、指が軽くなってスッキリします。手がポカポカになるし、リラックス効果もあって、一石二鳥。これで、ゲームライフも快適に、いや、仕事も捗ることでしょう。

普段から、ゲームで、あ、いや仕事で手を酷使している人、マッサージへ行くのが面倒な人にはおすすめなんじゃないでしょうか。

by
関連記事